「空」のプラットフォーム sora:share

【IoT】モノワイヤレスのTWELITEとラズベリーパイを使ってスマホに通知を送る

IoTのための省電力長距離通信技術TWELITEを使って遠隔からiPhoneへ通知を送ることができたので、簡単にメモしておきます。

使用したもの

  • TWELITE DIP

gif左側のブレッドボードに刺さっているものです。

アンテナ付き、ピンヘッダも付いているのでプロトタイプ開発に最適です。

  • MONOスティック

中身は上のと同じです。

USB端子が付いているので、ラズパイに直でさすことができます。

DIPを子機、スティックを親機とした構成になっています。

  • RaspberryPi

TWELITEから受け取った情報をインターネットへ繋ぐ、ゲートウェイの役割を持ちます。

SORACOMのAirSIMなどと組み合わせることで、3G回線での運用も可能となります。

  • その他電子工作部品

ブレッドボード、ジャンパー線、スイッチなどを使いました。

プログラムの実装

TWELITE側は変更を加えず、最初から入っていたものを使いました。

詳細:超簡単!標準アプリ(App_Twelite)

ラズパイ側のプログラムとして、公式サイトのものに少し変更を加えました。

スイッチが押された時に1となるDI(デジタルインプット)を取得、その値を監視して1になった時にHTTP通信でアプリのプッシュ通信APIを叩くといったやり方です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です